<< 「桜の花を・・・」 | main | 「感染予防効果を踏まえて・・・」 >>
「子どもの日だが・・・」

 

昨夕の会見を見る。

世の中の反応、評価は当然だ。

子供の日だが、

今日の主役はすっかり

大人たちになっている。

教育の権利を損なわれて。

それも主役の演技は、

心にわだかまりの疑問に覆われて

観客が子どもたちの舞台ならば

とても模範となり魅了できる舞台になっていない。

「私たちの未来はどうなの?」

と言われて、どう声を届けるのか。

今、大人が腹を括って臨まないと

今日の日の主役を横取りした

埋め合わせができない。

 

新聞で女性リーダーの国の

対応成功例が多いとの記事を見る。

その行動は冷静で素早く大胆。

女性の方が腹が据わっている

ということだと思う。

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
スポンサーサイト
| - | 23:59 |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH