<< 「夕暮れ近く・・・」 | main | 「ℤ旗を!・・・」 >>
「ピノッキオ最終回・・・」

 

100分de名著の「ピノッキオの冒険」

最終4回目を見る。

何度も仙女に助けられたが

色々な誘惑に乗っかっちゃって

自ら苦難の道を歩んでいたピノッキオ。

最後にクジラの胃袋の中から

父さんと脱出して

遂に人間の体となる。

そして壁に釣られた操り人形をみて

自分を振り返る。

人生において過ちを繰り返して

その冒険の旅の最終目的地は

カミングホームだった。

そして自己を振り返る結末のくだりには

この物語の深さを改めて感じた。

当時のイタリアの社会状況において

貧困、急速な産業革命での働き方

子供の誘拐そして労働者としての人身売買。

操り人形は、社会の中での

人民を風刺したのかもしれない。

そしてカミングホーム。

ステイホームに通づる想いを禁じえない。

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
スポンサーサイト
| - | 23:59 |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH