<< 「成人式・・・」 | main | 「北海道歯科医師会医療管理セミナー・・・」 >>
「未来のため・・・」

 

先日帯広市内の啓西小学校での

今年度スタートに向けての

フッ化物洗口予防教職員説明会

十勝歯科医師会帯広会幹事として参加した。

主催は、帯広市教育委員会。

 

今回は、教室で週1回30秒児童に

フッ化物洗口予防を指導するための

教職員の方への説明と質疑が目的。

北海道では8020推進条例がH21年に制定され、

その後道内のかなり多くの地域で

学校での予防推進がなされているが、

帯広市のその歩みは後進地域。

しかし今後行政の方針では、

市内小学校実施の推進が予定され、

十勝歯科医師会も協力体制となる。

 

フッ化物の弊害や危険性を

心配する意見も世の中にはあるが、

世界規模にてWHO(世界保健機関)が推奨する予防法で、

安全性のエビデンスは確立している。

そこで児童がそれを受けるか否かも

学校で同意書にて確認して進めるながれとなり、

個人の思考が尊重される。

そのための判断のために

正しい認識を拡げることが重要に。

 

小児期の予防効果は、

口腔環境保全による機能育成のベースとなり、

先の成人期でのう蝕発症への予防効果も大となる。

また後のオーラルフレイルの予防も視野に入り、

未来を担う子供たちの一生の健康な身体つくりに

寄与するといえる。

今回改めて現場の空気を知る機会となったが、

合言葉は、「子どもたちのために!

であることを願う。

 

 

院 長

 

| 院長室 | 23:59 |
スポンサーサイト
| - | 23:59 |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH