<< 「ラーメン、染みる〜・・・」 | main | 「真理だ!・・」 >>
「ジンギスカン熱・・・」

 

 

ソウルフードと言えば…

 

帯広なら「ぶた丼」

という意見は

身近ではあまり耳にせず、

「インデアンカレー」

に落ち着くだろうが、

こと「北海道」

とエリアを拡げるならば

「ジンギスカン」

では無いでしょうか?

(誰に問いかけているのか?)

 

先の地震の頃に学生息子が

友人と一緒に

我が家に来る予定だった。

そこで我が家としては、

「ジンギスカン鍋」

で学生を迎え撃つ?

準備をしていたが、

それどころじゃなく、予定中止に。

 

しかし、私の「ジンギスカン熱」の灯

消化不良(点火不良?)でくすぶっていたので、

本日ジンギスカン熱点灯

(ただ休日に、

ジンギスカンをしたというだけ)

 

因みのお話。

チンギスハン率いるフビライ帝国が

鎌倉時代に2度九州を攻めたのを「元寇」

歴史では伝えられているが、

その際、台風(神風)により、

フビライを退けたと記述されている。

そしてその戦いでは、

当時の武士が一騎打ちの戦いを

基本としていたのに対し、

フビライ軍は、陣形を統率した

集団戦法で臨み、

また「てつはう」と呼ばれる

火薬武器を炸裂させ、

武士を著しく苦戦させた

とも伝えられている。

 

が、最近の研究によれば

結構、鎌倉武士も騎馬弓隊や

ゲリラ戦法で相手に打撃を与えていた事が

わかってきており、

勝利は、神風のお陰という理由も

少々怪しい話とされてきているようである。

 

では、

「元寇での鎌倉武士」とかけて

「俺のジンギスカン熱」と、とく。

そのこころは?

両者、一所懸命だったでしょう!

 

お後が、よろしいか、ホントに?

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
スポンサーサイト
| - | 23:59 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masuchi-dc.jugem.jp/trackback/2884
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH