<< 「勉強会に参加・・・」 | main | 「わろてんか、見ちゃって・・・  」 >>
「ご当地ナンバー!・・・」

 

ご当地ナンバー?

ご当地ソング?

「帯広の夜?」

(知る人は、知る帯広ご当地ソング)

 

曲の話ではありません。

新聞で、「知床ナンバー」検討協議会の存在を知る。

知床周辺の自治体が共同して

地域の自動車のナンバープレート の名称を

「知床」にする動きがあるそうで。

「なにわ」ナンバーみたいなものか?

 

ご当地ナンバーの交付条件がある。

おおむね5万台の登録地域。

しかし、その協議会から昨年12月に

根室市が脱退したそうだ。

 

確かに根室市民感情としては

「知床」とは、ちょっと違うかな〜

というところかも。

 

現在8市町(網走市、羅臼町、中標津町、標津町、

別海町、斜里町、小清水町、清里町)の自動車登録台数は、

6万8900台という事で、交付条件はクリアしている。

 

ところが網走市が、ご当地ナンバーの是非を

市民2000人にアンケートを実施した。

回収率41%の結果、

ご当地ナンバーで良い23

北見ナンバーのままで良い46

という事で、協議会を網走市脱退の運びとなった。

 

恐らく察するところ、網走市は、知床の名前を名乗らなくとも

網走の名前が観光地名としての認知が高く

知床に組みするメリットを必要としないのではないだろうか。

 

十勝にいる私は、全く蚊帳の外の話だが…

因みに、帯広ナンバーでも、とかちナンバーでも

ワタシャ、どちらでもよかですが・・・

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
スポンサーサイト
| - | 23:59 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masuchi-dc.jugem.jp/trackback/2639
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH