<< 「大村益次郎、合理性最たるもの・・・」 | main | 「インフルエンザ対策へのアプローチを・・・」 >>
「プロフェッショナルの流儀 地下スペシャル・・・」

 

NHKの番組「プロフェッショナルの流儀」

地下スペシャルを見た。

何人かの地下で働く(近いに職場がある)

プロ達の姿を映し出していたが、

中でも新横浜地下高速トンネルの作業にあたる

現場管理者の姿には、非常に感銘を受けた。

 

その工事は6年間の長丁場で、

日本でも例のない難工事という。

24時間交代で常時200人の作業者が

働く現場を切り盛りし、

作業者に気さくに声をかけて歩いて回り

現場の隅々を入念にチェックする仕事ぶりには

リーダーとしての強い責任感の表れだ。

 

トンネル壁面のジョイント部は、

3ミリまでの遊びは安全面でも問題なく

許容範囲という事だったが、

2ミリのズレを確認した現場で、

原因が判明すると、迷いなく修正を始めた。

工期は数日延長されるが、

それが彼の仕事への責任と執念。

 

創り上げていく仕事の地道な大変さと

また面白さを垣間見た。

シビアな作業場面での人々が一体となる緊張感と

工事目標が達成する際の満足した笑顔が印象的だった。

 

私の仕事とは、サイズは大きく違うが

何か職人としての作業に通づる共感を感じた。

 

最後に「あなたの考えるプロフェッショナルとは?」

の質問に対しての答えは、

「自分の仕事に対する誇り、

そしてそのために十分な準備、努力すること」

 

その言葉に拍手・・・

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
スポンサーサイト
| - | 23:59 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masuchi-dc.jugem.jp/trackback/2524
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH