<< 「初・新札幌。。。」 | main | 「ぎゃんぶらー。。。」 >>
「夜まで討論会、遅れていったらすでに夜。。。」


 

札幌での土曜日、

午後の帰りの列車まで時間があったので、

駅周辺をぶらぶら。

クリスマスの季節である。

 

シマムラミュージックで

アコギとベースの弦を購入。

アコギは、定番のエリクサ―の

ミュディアム・ゲージ。

ベースの方は、

ダダリオかフェンダーか

少々迷って、フェンダーや。

 

このJRタワーで、

高校同期が外科をしている。

元気か〜?

来年2月に同期会があるので、

来年のお楽しみ。

オヤジになると

昔話に逃避したくなるもんだ。

 

帰途での帯広までの車中、

占冠あたりで、突如

がらんがらん・との音の後、

列車が緊急停止。

。。鹿さん?

 

遅れて帯広到着後に、

そのまま歯科医師会館へ。

「夜まで生討論会」と題して

総務部主催の会員間での

意見会の企画があったので、

かな〜り遅れてだが、出席。

もう完全な夜である。

 

歯科医師会としてのこれからの方向性や

帯広市に計画の可能性を秘める

専門学校の歯科衛生士科など

少しアルコールなど入れながらの討論。

 

途中までの流れは全くわからないが、

これからの我々の方向性については、

2つの考え方に分かれるようである。

攻めるか、守るかみたいなものか?

 

私も何か言え、

とのマイクが来たので

会員の会費より成り立つ

歯科医師会の活動を自らの地域医療の中で

どう活用したらより良いのか、と

在宅歯科担当者としてこの2年余り

行政、他の職種とのかかわりの中での

ある点では、社会のニーズに

がっちり乗るかそるかの

歯科医療の正念場ですよ!

との話をさせて頂く。

とにかく「視野を広く!」は必要だ。

小粒になってしまっては、

人生、楽しくないしょ。

 

いまNHKの朝ドラ「マッサン」

かもいの大将の口癖

「やってみなはれ!」

 

当会のk会長の方針もそうであり、

私はその方向性は、正解である

と想っている。

努力することには、意義があり

それは決して無駄には終わらない。

そして、あながち今の世の中でも、

努力は、そう報われないものではない。

どの方向を見定めて、どう努力するかが

ポイントである。

 

私は、そう信じている



 院 長

| 待合室 | 23:59 |
スポンサーサイト
| - | 23:59 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH