「残念な気持ちに・・・」

 

お世話になってきたある業者の方から

突然、退職の話を聞いた。

えっ!

驚きを隠せなかった。

事情がお有りなのだろうが

残念でならない。

 

前向きな人が、歯科医療に携わり

その人たちとタッグを組んで

私たちも良い仕事を追求して

地域に貢献する。

皆が幸せになる事が

究極目標である。

とかく今のご時世、大きな視野は欠け、

自分の事がよければいい

という風潮をあちらこちらに垣間見る。

そう言う事で、長い目で良い状態を継続していけるのか?

社会はみんなで構成され、

みんなで支え合っているのではないか?

 

その仲間がいなくなる事は

残念至極・・・

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
「阿波踊り、どうなる?・・・」

 

今年の阿波踊りでの最終日のフィナーレの総踊りが

中止になるという。

演舞場桟敷席のチケットの

売り上げ向上策として徳島市の方針で。

以前から赤字累積問題があり、

週刊誌でも取り上げられていたが

今年の踊りまであと3週間というところで

このニュースとは。

踊り子さんたちの阿波踊りへの情熱は、

あの「リオ」にも似ていて、年中通しての練習が続く。

行政と踊り子さんたちの溝はかなり深いものに。

どうなるのか?

あと3週間なのだが・・・

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
「時代、少し動くか・・・」

 

十勝歯科医師会での所属の地域医療部会に参加。

会場は、十勝歯科医師会館会議室にて。

いくつかの議題について討議したが、

参加人数がかなり少数で、かえって話は

スムーズに進んだりして。

良い事なのか、どうなのか・・・

 

中でも、ある病院からの歯科医師会への

栄養サポートチームへの協力依頼の案件がある。

ニーズが有り、そのボタンをかけようとする

人と人との関係のなせる技だと思う。

時代、動きそうな感じ。

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
「生体材料レクチャー・・・」

 

所属のスタディグループ火曜会の月一例会に参加。

会場は市内のグランドホテル会議室にて。

今回は、オリンパステルモバイオマテリアル社による

テルダ―ミス他の製品説明会が行われた。

テルダ―ミスは、コラーゲンを利用した

真皮欠損グラフト(火傷による皮膚欠損での再生材料)に

利用されるが、口腔内の粘膜欠損にも利用される製品である。

その組成、利点他の専門的で、密度ある夜に!

 

その後F会員の「アンカースクリュー」

利用したケースプレゼンを拝聴。

アンカースクリューは、歯牙移動のための

骨内に埋入するスクリューインプラントであり、

それを固定源に矯正用ゴムで歯牙を移動させる。

スクリューの皮質骨内への機械的陥合が

維持の仕組みで、骨との結合

(オッセオインテグレーション)はせず、

目的が達成された後は、

スクリューの逆回転で撤去に。

 

アンカースクリューの手技は、おおよそ理解しているが、

臨床導入へ腰上がりそう。。。

 

 

院長

| 院長室 | 23:59 |
「居酒屋拓郎での夜・・・」

 

週末の札幌出張で、ススキノ居酒屋「拓郎」へ。

たまに訪れる店だが、マスターの弾き語る

「拓郎ソング」にベースでコラボする。

出張おじさんの憩いの場である。

 

・・・憩い多くない?

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH