「完全に口腔乾燥!・・・」

 

先週から始まった専門学校歯科衛生士科講義の2回目。

今回は、「新しい医の倫理」

古代ギリシアの医師ヒポクラテスの提唱した

医療人としての行動規範

「ヒポクラテスの誓い」から始まった

「伝統的な医の倫理」に対し、

1950年以降での医学の進歩と、

患者の人権などで伝統的考え方だけでは

対処できない事へ「新しい医の倫理」

という考え方が広がった。

医師のパターナリズムへの批判、

そして「患者中心の医療」

考え方、エッセンス伝わりました?

 

80分間板書して説明して・・・

完全に口腔乾燥!

 

 

院 長

 

| 院長室 | 23:59 |
「なかなか十勝は!・・・」

 

所属の地域の多職種有志で構成される

十勝連携の会、通称「てんむすの会」の幹事会に参加。

会場は、開西病院会議室にて。

 

てんむすの会では、地域活動を展開しているが、

今回緩和ケアの勉強会を新たに4回開催する議題が。

「緩和ケア」と言えば病院で、

治療とは別の方向性で苦痛の緩和により、

QOLを維持して自分らしい人生の過ごし方を

支援する医療を思い浮かべるが、

これからの国の方向性では、

「緩和ケア」という言葉を「在宅医療」

置きかえるようなスタンスで人材を

養成していく流れが有るそうだ。

 

それに先駆けて、ここ十勝で

少し先取り勉強会をしてみようというのが主旨となる。

なかなか十勝は、いい感じ!

 

 

院 長

 

| 院長室 | 23:59 |
「これからですね!・・・」

 

昨日の帯広市議選。

同業のO先生が、見事に当選!

これは、医療介護福祉の現場の声を市政に届け

市民の健康維持・増進の環境づくりにも

大きなプラスになると思う。

帯広市にとってもチャンスでないか。

 

昨日のテレビ番組で各県の幸福ランキングが

テーマとなっていて

北海道は33位にとどまっていた。

これは指標の項目に左右されて

額面通りの話にはならないというが

長野県の例で減塩食他に取り組み

健康寿命が延伸した実例を聞くと

必要とされる事を本気でやれば

結果になることを示している。

 

帯広市においても今後の可能性に

つながる気がしませんか?

 

 

院 長

| 院長室 | 23:59 |
「弦交換やっと・・・」

 

愛用のベースギター

弦交換が、やっとできた。

新しい弦の鳴りは、

やっぱりいいもんだ。

少しやる気出る!

(少しか〜い!)

 

 

院 長

 

| 院長室 | 23:59 |
「決起集会か!・・・」

 

今回の統一地方選後半戦での

帯広市議会議員選挙に、

十勝歯科医師会員の

O先生が立候補されている。

その総決起集会に参加した。

会場は、市内の「とかち館」

 

先生は、1年前の空席となった

市議補欠選挙に見事当選し、この1年間

市民に寄与する口腔保健や予防

そして医療介護福祉分野での活動

精力的にされており、それに結果が伴っている。

 

私も口腔保健についての行政との協議会で、

市民へのサービス向上や情報発信のために

何度も認識共有をお願いした経験がある。

しかし頑張っても実際は…であった。

 

政治力での行政への

働きかけての実現力には、

あらためて驚くばかり…

そんなものなのか!

ならばそれが最もエネルギー効率が良い!

 

いずれにしても、勝たなければ話は進まない!

 

 

院 長

 

| 院長室 | 23:59 |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ホームページはこちら

ますち歯科診療室バナー

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH